2012年01月21日

把瑠都が初優勝

エストニア出身の力士の把瑠都がついに初優勝を決めました。

かなり時間がかかったということがいえますが、13連勝を飾りまして、その実力はやはりかなりのものがあるといえるかもしれません。

立ち合いの変化などで苦言がていされましたが、それだけ今場所は身体が動いているということもいえるのかもしれません。

来場所は横綱の地位がかかる場所になると思います。

来場所も今場所と同じような活躍が見られたら、横綱へ一気に駆けあがりそうですね。


また、あと2日残っていますので、そのあたりにも注目です。

もし2連勝して、無敗で油症するようなことがあれば、把瑠都時代の幕開けとなるかもしれません。
posted by スナイパー at 06:32| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

NHKが大相撲の生放送を自粛

NHKが大相撲の生放送を自粛したとのニュースが入ってきましたね。

相撲ファンとしてはかなり悲しい事態になってしまいました。
実際には大相撲の放送に対しまして6割を超える人から反対があったということでNHKは決断に迫られたのでしょう。
しかし、その6割のうちどれだけの割合が実際に普段から相撲の生中継を見ているのかは不明ですね。

この放送自粛をきっかけにさらに相撲離れという現象が起きかねる心配もあります。


そうそう。
気になる幕内取組のほうは、3番減となるそうです。
脳梗塞を患っていた岩木山が休場し、引退をするという情報もありましたが、今回の賭博問題。そしてNHKの生放送自粛ということで吹き飛んでしまいました。
お疲れさまでした。
posted by スナイパー at 04:39| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

魁皇が1000勝を達成!

本日で今場所の相撲も終わりましたね〜。
もう白鵬の優勝は決まっていたので、注目は魁皇の1000勝達成がなるか、というところでした。
そして見事に達成。
あの琴欧洲を力でねじ伏せましたので、まだまだパワーがありますね。
1位は、千代の富士の1045勝だそうですので、あと1年相撲が取れれば達成できるかな〜。(8勝×年間6場所=48勝なので)


それにしても今場所は、把瑠都が10勝どまりということでちょっと残念でした。
せめて12勝くらいはしてくれると思ったのですが。


他の大関と同じように大関どまりではなく、上を目指してほしいです。
posted by スナイパー at 22:51| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

把瑠都が大関へ

把瑠都の大関がほぼ決定しましたね。
13勝2敗が目安だったわけですが、それを上回る14勝1敗の成績ということで文句なしでしょう。

今場所は朝青龍の引退がありまして、どうなるかと思いましたがスターが生まれましたね。

来場所からは大関として相撲を取ることになると思いますが、大関の地位に甘んじることなく上を目指してほしいです。


欲を言えば、今年中に横綱の地位まで目指してほしいですね。

それには、来場所での優勝が必要になってくると思いますが、14勝できる実力があるのであれば可能性はあるでしょう。


白鵬に対してはまだまだ実力差があるでしょうが、上を向いていけ得る強みを持って頑張っていって欲しいです。
posted by スナイパー at 23:11| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

朝青龍、引退!!

朝青龍が引退してしまいましたね〜。
非常に残念です。
魅力的な相撲をとってくれる力士だったんですけどね。。。
いろいろいままでも問題があったところに暴力問題は、あまりにも痛すぎました。


これから相撲界はどうなっていきますかね。
彼はヒールではありましたが、相撲界の中心人物でした。
その中心人物が抜けた後というのは、どのようになるのか・・・。

とっても気になりますね。

来場所は、前場所の優勝者がいないという非常にさみしいものになります。
力士たちの奮起を期待したいですね。
posted by スナイパー at 03:53| Comment(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。